用語検索
IMF(国際通貨基金)
1946年に、加盟国の出資金を原資として、国際収支が悪化した国に融資を行い、外国為替相場、国際通貨体制の安定を図る目的で、国際通貨に関する協議を行う為に、創設された国際金融機関のことです。本部は、ワシントンDCにあり、加盟国は183カ国に上ります。現在では、1973年に、世界の通貨システムが固定相場制から変動相場制へ変わったことにより、IMFは役割を変え、加盟国の国際収支不均衡を是正するために、開発途上国に財政融資を行ったり、加盟国の出資金から支援融資を行ったりしています。(融資を行う際には、経済再建の条件を課して、履行を義務づけています。(コンディショナリティ))日本は、1952年8月に国際復興開発銀行と国際通貨基金に加盟し、同年の9月には総会で理事国に選出されました。
管理者のプチコメント
私たちの、保険にちかい働きがあるのでしょうか。
ページトップへ
 





 

Copyright (C) 2006 金融用語を簡単チェック!. All Rights Reserved.