用語検索
BIS(国際決済銀行)
世界の中央銀行の政策協力を任務とする国際機関のことで、スイスのバーゼルに本部があります。第1次世界大戦後のドイツに、賠償処理を円滑に行うため1930年に設立され、第2次大戦後には、中央銀行間において国際金融政策の協調の場として活躍しています。BISは、G10諸国の中央銀行総裁会議(中央銀行総裁会議とは、拡大総裁会議、G10総裁会議、グローバル・エコノミー総裁会議の総称で、総裁会議とも呼ばれる。)や年次総会(年次総会とは、BISに加盟する中央銀行の代表者が集まって、BIS関連事項の承認や決定を行う会議です。)を定期的に開催しています。
管理者のプチコメント
世界の中央銀行が、アメリカではなく、スイスなのは意外ですよね。
ページトップへ
 





 

Copyright (C) 2006 金融用語を簡単チェック!. All Rights Reserved.