用語検索
EMS(欧州通貨制度)/ECU(欧州通貨単位)
EMSとは、1979年に設立された、欧州の経済統合を通貨の面において完成させるため(通貨や経済の統合を目標)発足した制度です。そして、欧州通貨単位ECUを創設し、ERM(為替相場メカニズム)を導入しました。ECUとは、マーストリヒト条約が調印(1992年2月)された当時の加盟12カ国、スウェーデン・オーストリア・フィンランドを除く現在の全加盟国の通貨によって構成される通貨バスケットです。90年代の初めに市場の投機的な動きによって、英国のポンド・イタリアのリラが離脱するなどの一時的な混乱もありましたが、1999年1月1日、通貨統合とともに、1対1のレートでユーロに置き換えられました。
管理者のプチコメント
確かに、通貨が統合されると、一般人も便利にですよね。でも、使い慣れた通貨がなくなると、少し寂しいかも・・。
ページトップへ
 





 

Copyright (C) 2006 金融用語を簡単チェック!. All Rights Reserved.